私は長い間猫と福岡で一緒に住んでいました
0


    福岡
    たまになかなか回復できない
    想像できない

    福岡

     

    考えると永遠に踏む

     

    私は長い間猫と一緒に住んでいました
    失恋で泣いているとき
    なじみのない顔で
    私の隣にいるように
    暖かさ
    福岡
    私は悲しみを知っています
    私が知っているので
    臆病な

    井上荒野が語る

     

    答えがあったような気がした


    実家にいた猫
    それは私の猫です
    私も私が得た子供でした

    私には父と母がいます

    私は一緒に暮らすためのただのメンバーです

    posted by: hukuoka63 | - | 15:38 | comments(0) | - |